ファッション専門学校 > セントラル セント マーチンズ カレッジ オブ アート アンド デザイン

『セントラル セント マーチンズ カレッジ オブ アート アンド デザイン』(University of the Arts London Central Saint Martins College of Art and Design)

多くの世界的なデザイナーを世に出すマーチンズ

ロンドン芸術大学セントラル セントマーチンズ カレッジ オブ アート アンド デザイン、通称セントマーチンズは写真、映画ビデオ、美術、ファッションなどを教える学校。

ロンドン芸術大学は(University of the Arts London)いくつかの学校(College)をもちそのひとつが、持ちセントラル セントマーチンズ カレッジ オブ アート アンド デザイン。そのセントマーチンズはロンドン中心部、トラファルガー広場の近くにある。コースは映画・グラフィック等7つのに分かれており、その1つが「ファッション&テキスタイル」(ファッション業界でセントマーチンズはここをさす)。

セントマーチンズセントマーチンズは有名デザイナーを多数輩出する伝統校。ファッションデザイナーを志すものがもっとも憧れ、もっとも競争率が高い。セントマーチンズが脚光を浴びたのは1995年に起こったファッション界のロンドン旋風のとき、ジョン・ガリアーノジバンシーのデザイナーに大抜擢されたことに始まる。その後もアレキサンダー・マックイーンステラ・マッカートニークレメンツ リベイロがパリの名門ブランドを席巻した。

公式サイト

Central Saint Martins College of Art and Design
http://www.csm.arts.ac.uk/

セントマーチンズ出身の代表的なデザイナー

注 「※」以下は所属あるいは、自身で作ったブランド名を表す。